読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生うどんつちやブログ

鹿児島県鹿屋市にあるうどん屋です。

「アメタ食堂」さんのブログに紹介されました。

こんにちは。

今日は、「生うどんつちや」を紹介してくださった、常連さんでもある《アメタ食堂》のブログを紹介します。

《アメタ食堂》とは

そして、うちを紹介いただいたブログはこちら。

《アメタ食堂のブログ》

ありがとうございます。

いい機会なので、いくつかコメントを

理由

1 讃岐系のうどん屋さんではいちばん好き 

  どのメニューも心のこもった味でおいしい!

*ありがとうございます。僕は讃岐で修業をしたので、麺は讃岐うどんの作り方です。

粉も香川県から讃岐うどん専用の最高級の粉を取り寄せて手打ちで製麺してます。

2 お店がきれいでリラックスできる とても明るい和室です。

*完全な和風のつくりの建物です。広い座敷があって(テーブル席より、座敷の方が広いです。)大きな縁側が付いています。

3 かかってる音楽がいい!!

音楽好きな人によくそのように言われます。いいですよね。僕もこれで曲を覚えてレコード買ったりしてます。

あ、ちなみにUSENです。

4 きれいな空気(禁煙?)

禁煙です。

5 中途半端な時間に食べられる

 (11~21時 現在はお正月で15時までですが 

          8日休みで9日より通常営業)

  いつも4時とかに食べたくなるのです。

はい。とても辺鄙なところにあるので、せめて来店したらいつでも開いているようにしたいと思ってこのような営業時間をとっています。

アメタさんは16時くらいのご来店が多いですね。他にも飲食店関係の人とか、16時あたりに多いです。

6 お茶と漬物がうま~~い!

お茶は、横浜の中華街から、特別なウーロン茶を仕入れています。

とても好評です。

漬物は、季節の野菜を使った手作りです。

写真は きつねうどん!!

こちらのメインのメニューの薬味が

とても変わっています。

ふつう ねぎだけですが

「かいわれ ねぎ みょうが」の繊細なミックス

それがとっても高級料亭のような雰囲気をカモシカしています。

ありがとうございます。

ねぎ、大葉、茗荷、かいわれを混ぜた四種薬味を使っています。

今の季節は茗荷の代わりに柚子です。

つまみも まるで東京の蕎麦屋さんみたいに

まず つまんで飲んでから、締めにうどん!

みたいな食べ方もできます。

お店がそういう風情なんです。

うれしいですね。

オープンから少しずつ増やしていって今のような形になっています。

豚の角煮、自家製の鶏の燻製、出し巻き玉子、かしわ天。

それだけでも、とてもおいしいですが、お酒のつまみにぴったり。

昼からビールがうまい店目指してます。

私が必ずいつも頼むのは

★豚しゃぶぶっかけうどん(温)

お肉の本場鹿屋の豚しゃぶはうま~~~い

小松菜がうま~~~い!!!

『豚しゃぶおろしぶっかけ』ですね。いつもありがとうございます。

豚しゃぶはもちろん地元のものです。脂がうまいんですよ、甘くて。

小松菜は、ゆがいて下味をつけています。

★鮭といくらの混ぜご飯

★きつねうどん(佇まいが大好き)

ぜひ食べて欲しいのは全部!ですが、あえて押すなら

★とり天

釜玉(イタリアンなかんじがなぜかします。)

★さいきんの平日日替わり!

★エビスの生ビール(夏?)

さすが、常連さん!いいとこついてる!!(笑)

きつねは、もちろん自家製です。それをじっくり煮込んでいます。

地味ですが、(分かる人には分かる。)うちらしい一品です。

平日限定で、うどん、ご飯、一品、サラダ、漬物のセットメニューもあります。

内容は毎日かわりますので、お楽しみに。夜も(売り切れなければ)やってます。

生ビールはエビスです。

うちはうどん屋なので、ビールはサービスと思って安くしてます。年中ありますので、ぜひ!!

社長さんのブログもすごく面白いです!

ああああ また行きたくなってきたっ。

ぜひぜひ一度は生うどん つちやさんに

遊びにいってください!

アメタさん。

いつもありがとうございます。