生うどんつちやブログ

鹿児島県鹿屋市にあるうどん屋です。

新作『豚しゃぶゆず胡椒ぶっかけ』

https://www.instagram.com/p/BRpJ5DyjOT9/

 

毎日うどん屋や子育てに追われていまして久しぶりにブログ更新です。 

≪もうすぐ春ですね。≫ この冬の新作メニューをここで紹介していなかったので、今更ですが簡単にします。

 

『豚しゃぶゆず胡椒ぶっかけ』

イメージとしては、生うどんつちやこれまで気取っていたので、≪ちょっと気取ってみませんか?≫これまでにないような新しいメニューに挑戦してみました。

どこが新しいかというと、豚しゃぶの脂があるのに写真では見えませんが、味付き海苔の裏に天かすがあります。海苔も味付き海苔にして、卵も温泉卵ではなく、たれに付け込んだ半熟煮卵です。だしはぶっかけだしですがそれにも≪雪が溶けて川になって流れていくように≫柚子胡椒を溶かしています。

つまり僕が言いたいのは、≪別れ話は去年のことでしたね。ここはひとつ大人になって忘れませんか?≫じゃ、なかった。

とにかくおいしいので一度お試しください。

 

冬限定で考えていましたが、とても好評ですので春夏も冷たいものでご用意したいと思っています。

 

よろしくお願いします。


春一番 キャンディーズ

メリークリスマス。年末年始の営業案内。

ミニうどんちゃんとお風呂に入りながら『今夜はサンタさん来るよ』と言うと、風呂からあがってすぐにサンタが部屋に入りやすいように家中のカーテンを全開にしていました。サンタに見つかる前に近所に全裸の親子が見つかるわ。

メリークリスマス。

今年もサンタクロースから業務委託されたAmazonがやってくると思います。

 

生うどんつちや年内は31日まで、年明けは2日から営業いたします。

 

生うどんつちやのライバルって。

最近思うのですが、生うどんつちやのライバルって丸亀製麺とかじゃないくて、炭水化物ダイエットなんではないかと・・・・。

 

低炭水化物ダイエット―ごはん、パン、パスタ…やめられない、やせられない人へ

低炭水化物ダイエット―ごはん、パン、パスタ…やめられない、やせられない人へ

  • 作者: リチャードヘラー,レイチェルヘラー
  • 出版社/メーカー: ネコパブリッシング
  • 発売日: 2001/11/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 58回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
 

 

ダイエットもいいけど、たまにはうどん食べにきてね。^^

 

マスクつけるだけダイエット

マスクつけるだけダイエット

 

 

飲食店が儲からない理由のひとつ

どこで読んだかもう忘れたけど。メモしてました。

 ほんと、みんなやめないよね。飲食店は特にそう思う。

**********

市場規模が5%落ちて5%の店がなくなればいいんですよ。でもなくならないんですよ。5%落ちても、せいぜい1%くらいの会社しかやめない。なぜかというと、やっぱりみなさん「他の業種できないしな」とか「今更サラリーマンできないよな」とか、そんな風に考えるので、やっぱり市場の縮小以上に会社なくならないんですよ。で、結局みんな儲からなくなる。

アルバイト募集中です。

生うどんつちやで一緒に働きませんか?

アルバイト募集中です。

時給は800円、昼間の2.3時間です。

まかないうどん付きます。

勤務日数は相談に応じます。

興味ある方は一度ご連絡ください。

よろしくお願いします!!



f:id:namatsuchiya:20161109223023j:image
仕事中にマンガは読めません。

16時までの営業で何してんですか?

こんにちは。 生うどんつちや今日も大忙しでした。 今日の日替り。

ここでの案内が遅くなりましたが、営業時間は11時から16時までになってます。

色々あって、この時間帯に変更したのですが、先ほど常連さんに『16時までの営業で何してんですか?』と聞かれました。 『子育てです。』と即答しました。

というわけです。

えっ!?子育て?えっ!?一人で??と思う方もいるでしょうが。。。

というわけです。

どういうわけなのかは、はっきり言って僕もわからないんですが、というわけです。

昼だけの営業になって色々と思うこともあるんで、その辺はまたぼちぼち書いていきます。

では、また次回。

福岡アンパンマンミュージアムにやってきました。

12.13日と店を休んでミニうどんちゃんと二人福岡にやってきました。

着いて、すぐにうどんを食べたり、レコードを買いに行ったり、夜は天神のSTEREOで友人と食事したりと色々と楽しみました。 (特にSTEREOはうわさ通りの素晴らしいお店でした。)

そして、(実は)今回の一番の目的はアンパンマンミュージアムです。

1年前にも来たのですが、ずっとミニうどんちゃんがもう一度行きたいと言っていたので再びやってきました。

入場料は、一人1500円で計3000円。 入ってすぐに記念撮影の無料サービスがあります。

中に入ると子供たちが喜ぶような設備がたくさんあります。

施設の壁や廊下にはいろいろな言葉が書いてあり子供たちはもちろん、一緒の大人も喜ぶような工夫が随所にあります。

手をつなぐってすてきだね。 こどもたちの笑顔 今日はいくつみつけた?

そして、ここにも

んん? 近づくと。。。 ほしいの ど〜れ?

ひぃーーーーーーー!!!((((;゚Д゚)))))))

実際、グッツ販売やお店の方が子供が遊ぶ設備よりも多いんじゃないか?っていうくらい、たくさんあります。 おもちゃで4000円。 このマントもらえる遊びで900円。 お昼を二人で食べて、2400円。

最後、入場時の無料写真を受け取りに行くと。 ちっちぇ!!

プリクラ並みの小ささ。

結局、1500円で大きな写真を購入。

いやー。日本人もここまでえげつない商売ができるようになったとは、これでTPPも大丈夫!!

死してなお、やなせたかしの魂のこもったアンパンマンミュージアムでした。