読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生うどんつちやブログ

鹿児島県鹿屋市にあるうどん屋です。

豪州の農家らが香川県へ視察。【うどんニュース】

讃岐うどんの原料となる小麦粉のほとんどは、ASW(オーストラリアン・スタンダード・ホワイト)といわれる豪州産のものです。

生うどんつちや

最近は、香川県を中心に国内産の小麦粉を増やそうと努力しているようです。

 

その豪州の農家らが4日、香川へ視察に訪れたそうです。

一行は、吉原食糧(僕もいまお世話になっている業者の一つです。)の製粉工場の視察や、さぬき麺業(香川県じゃ有名なうどんの会社です。)での試食などをしたようです。

 

香川)豪州農家がうどん旅:朝日新聞デジタル