読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生うどんつちやブログ

鹿児島県鹿屋市にあるうどん屋です。

続・伊予製麺が閉めて、生うどんつちやに起こったこと。【うどんニュース】

 伊予製麺鹿屋店が閉店したことは以前書きました。

 

な、なんと!伊予製麺の鹿屋店が閉店!!【うどんニュース】 - 〔生うどんつちや〕 社長の日誌

 

伊予製麺が閉めて、生うどんつちやに起こったこと。【うどんニュース】 - 〔生うどんつちや〕 社長の日誌

 

 驚きと、伊予製麺が閉めてもうちにはあまり関係ない、という内容だったのですが、最近のちょっと様子が違います。

 

 

やっぱり影響はあるのかも

うちは、個人でしている小さなうどん屋で、むこうは大手のチェーンの店です。

むこうが閉店したとしてもうちには大して影響はないだろうと思っていましたが、どうやら違うようです。

 

ここ最近、少しだけですが忙しくなってきました。

ありがたいことです。

 

よくよく考えると

例えば、ラーメン好きの人はいくつかのラーメン屋を月に何回か回る人が大半だと思います。

それぞれに評価があって、好きな店は違うのかもしれませんが、だからと言っていつも同じ店に行くとは思えません。

 

同じように、僕やコアな常連さん以外のお客さんは、「まぁ、うどん屋では○○が一番好きだけど、そこばかり行くのもなぁ」という人がほとんどなのではないでしょうか。

 

そうであるならば、生うどんつちやの順番が回ってくる回数が、伊予製麺が閉めたことで今までより多くなるというのもうなずけます。

 

これで、丸亀製麺まで閉めたらどうなるんだ・・・。

ってあそこは絶対に閉めませんね。

今まで世界中で一店舗も閉めてないはずです。

そろそろそれも限界だと思いますが。

3397 (株)トリドール (トリドール) 業績・財務 :日経会社情報:マーケット :日本経済新聞

14年3月期は主力のセルフ式讃岐うどん店「丸亀製麺」の出店余地が狭まり、増収ピッチが鈍化。人件費、光熱費の負担増をこなせず、9割…有料会員がご覧になれます。

 

なぜこの店で買ってしまうのか―ショッピングの科学

なぜこの店で買ってしまうのか―ショッピングの科学