読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生うどんつちやブログ

鹿児島県鹿屋市にあるうどん屋です。

麺切り機(さぬき麺機)の刃を新しくしました。

生うどんつちやは、こっそりと手打ちでやってます。

別にこっそりとやってるわけじゃないのですが、店内には打ち台を置いていません。

店内で職人が手打ちしているところが見えるようになっているうどん屋、そば屋も多くあります。(あ、丸亀製麺がそうですね。)

 

僕は一人でやっているので、となりの麺小屋で(ただのプレハブです。)ミキサーと、最初の段階をやってくれるローラーと、あとは手打ちの台と麺切り機を使って麺をつくっています。

CutCut麺切台 大 A-1300

CutCut麺切台 大 A-1300

 

 

こういうやつです。これは、アマゾンから画像を引っ張ってきたので、メーカーは違いますが、こういうやつです。(サイズはもっと大きいです。家庭用にはこれくらいで丁度いいと思います。)

 

僕はずっと、さぬき麺機のものを使っています。

 

今回、刃を新しくしました。(送料込みで、6000円くらいだったと思います。)

新しい刃は、切れる、切れる。面白いくらいによく切れます。

麺もエッジが立って、いい麺に仕上がります。

こういう細かいことに、最近目が行っていなかったなぁと、新鮮な体験でした。