読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生うどんつちやブログ

鹿児島県鹿屋市にあるうどん屋です。

腰痛のなか、がんばって営業したかいがあった話。

4月の5日(土),6日(日)は臨時休業です。
13日(日)は15時までの営業となります。

 

 

最近また腰が痛いです。

先日のことです。

 

そんな状況で、間が悪いことに夜のスタッフが、彼の昼の仕事でぎっくり腰になってしまいました。

 

自分もキツイし、夜の営業は閉めようかと悩みましたが、やれるところまで一人でやってみようと、店を開けていました。

 

すると、忙しいわりにはお客さんの入るタイミングが良くて、なんとか一人でもやれました。

 

一人でもやれたことも嬉しかったですが、それ以上に嬉しい事がありました。

 

 

それは、いつも母と息子の二人で食べに来てくださる常連さんが来てくれたことです。

 

生うどんつちや

 

その常連さんは、息子さんの年は40後半くらいで、雰囲気からして独身です。

いつも母子でいらっしゃるので、勝手に二人暮らしなんだろうと思っていました。(僕は、基本的にお客さんにはこちらから色々と話しかけることはしないので、憶測。です。)

すると、その日は初めて父親も含めて三人で来てくれました。

足が不自由そうな父親は、母親に支えられながら店に入ってきました。

『おぉ。お父さんもいるだなぁ。もしかしたら普段は外出が困難なのかもしれないな』と心の中でつぶやきました。

 

久しぶりの家族三人水入らずでの食事(憶測です。)に、生うどんつちやを選んでもらえてうれしかったです。

そんな大事なときにスタッフがいないくて、腰が痛いからといって臨時休業にせず、がんばって店を開けていてよかった~。と心から思いました。

 

 

 

 

 

え!?自画自賛、いい人アピールがうざいって?

いやいや、店のブログなんだから当たり前でしょ!!

 基本的にいいことしか書かないよ。

 

ちなみに、そのお客さん。

三人でめっちゃ口喧嘩してました。

三人だと喧嘩になるので一緒に外食しないだけみたいです。。。